第8回 多摩コメディカル研究会 開催予定

「克服 ~多摩コメEPセミナー Part.1& 苦手克服!不応期編~」

日程:2018年2月24日(土)

会場:日野市立病院 3階 講堂

  ※当初会場は立川アレアホールを予定おりましたが、予約の関係上日野市立病院に変更となりました

配布資料代:2000円

不整脈治療専門臨床工学技士 3単位付与

今回、多摩コメが EP の領域に初めて着手します!過去のアンケートでも『EP をやってほしい!』と多数要望がありました。『他の EP の勉強会では基礎編なのにレベルが高くて着いて行けない』や『そもそも EPって何ですか?』という初心者の方でも理解していただける内容を目指しております。これから EP に入る、入り始めた、入っているけど不安でいっぱい。そんな看護師さん、技士さんその他スタッフの方々、必聴です!今後皆様のご要望があれば、EP セミナーpart.2 へと続くかも?しれません。まずは EP セミナーpart.1から一緒に始めてみませんか?
そして、ペースメーカーを勉強していて突如現れる難関、それが「不応期」ではないでしょうか?『PVARPや PVAB 似ているけど何が違うの?』、『不応期が原因で起こるトラブルって病棟でもあるの?』、『技士さんから申送りされたけどわからない!』といった疑問を解決するヒントがあると思います。
『EP』と『不応期』と聞くと難しいと思われるかもしれませんが、内容は基礎となっております。一緒に苦手を“克服”しましょう!たくさんのご参加お待ちしております。


第8回当番世話人 : 日本医科大学 多摩永山病院 鈴木 慧

ダウンロード用ポスターは改訂版を作成し次第アップロードいたします

後援 一般社団法人 東京都臨床工学技士会

不整脈専門臨床工学技士 3単位付与

第3回CCC(循環器コメディカルカンファレンス)も盛況でした

第6回 多摩コメディカル研究会は盛況のうち終了いたしました

今回勉強会中にお答えできませんでした質問に関しては後日回答を当ホームページ上に公開する予定です。今しばらくお待ちください。

日時  :2016年2月27日 (土)

受付開始:13:30

開場  :14:00

閉会  :17:00予定

会場  :日野市立病院 3F 講堂

参加費 :2000円

 

テーマ:『知って損しないペースメーカーのあれこれ』

  

講演内容:

     「ペースメーカーの基礎の基礎」   日本医科大学 多摩永山病院

 臨床工学科 鈴木 彗 先生

 

     「どこまで説明できますか医療保険の話」 日野市立病院 医事課

 栗山 尚子 先生

 

     

  特別講演   

   「ペースメーカー!これっていいの?これってダメなの?なんでだめなの?」(仮)

                  東海大学医学部付属八王子病院  永田 吾一 先生

      ~ペーシング波形なのにモニターにスパイクがでないこれってなに?~

      ~設定レート60ppm、モニター上はレート58bpm!これって!?~

        etc...

 

今回は患者さんや看護師さんからよくされる質問を勉強会のテーマにしました。

わかっているけど説明するとなると意外に難しい先輩に聞くのはおっかない!という若手技士さん、技士さんに聞いたけど話がマニアックすぎてよくわからない!という看護師さんを対象に勉強会を開催させていただきました。

 

日ごろの疑問が少し解消されたと思います。次回も多摩コメをよろしくお願いいたします。

 

当番世話人 日野市立病院 臨床工学科 先崎

第6回多摩コメポスター 第3版(最終).pdf
PDFファイル 472.6 KB

アクセス件数

 

アクセスカウンター

最終更新日

2017年12月29日

外部リンク